茨城カフェ巡り

茨城県(+α)のカフェや観光地を紹介するブログです

大久保利通商店

f:id:melonicecream:20210925170144j:plain
つくばみらい市の評判の和菓子店「大久保利通商店」にお邪魔しました。
場所はつくばみらい市役所(伊奈庁舎)の近く、伊奈中学校の隣になります。
インパクトのある名前のお店ですが、会長が偉人と同じ名前というのが由来だそうです。
f:id:melonicecream:20210925170208j:plain
↑店内の餅菓子・揚げ餅です。
ここの餅菓子は評判で市内のゴルフ場でお土産になっているのを見たことがあります。
この日も入れ替わり立ち代わりいらしていました。
f:id:melonicecream:20210925170639j:plain
さだまさしさん名前の書かれたポスターが見受けられます。
なんでも、お店の長年のお客さんなんだとか。
f:id:melonicecream:20210925170345j:plain
↑看板商品の「伊奈の草餅」。色つやが美しいです。
f:id:melonicecream:20210925170417j:plain
↑草餅にあんこときな粉をかけました。
あんこの柔らかな甘みとくさもちのさっぱりとした味がよく合います。

大久保利通商店
つくばみらい市市野深605-3
TEL:0297-58-0202
営業時間8:00~18:00
定休日 月曜日(祭日は営業)


pain saito(パン さいとう)

f:id:melonicecream:20210923180210j:plain
つくばみらい市みらい平エリアにある「pain saito(パン さいとう)」さんにお邪魔しました。
f:id:melonicecream:20210923180233j:plain
お店は大通りから一本入った住宅街の中にあります。綺麗な外観の一軒家で、自宅兼用のお店のようです。
写真の通り、ドアノブがフランスパンになっているのが印象的です。
11時オープンですが、オープン前から何組か並んでいるほどの人気ぶりでした。
f:id:melonicecream:20210923180323j:plain
f:id:melonicecream:20210923180344j:plain
↑店内&パンの様子を続けて2枚。
スペースとしては広くはないですが、フランスパンなどのハード系のパンから、クリームパンやチョコパンなどの様々なパンが置かれてます。
店主が一人で切り盛りしているとのことで、これだけの種類を用意するのは大変だろうなぁと思いました。
個人的には、自家製酵母パン(アーモンドとりんご)がパンの歯ごたえとりんごの甘みを活かしており美味しかったです。
f:id:melonicecream:20210923180421j:plain
↑可愛らしい店内の小物。
f:id:melonicecream:20210923180256j:plain
↑リスとフランスパンの看板。温かみがありますね。

○pain saito(パン さいとう)
つくばみらい市紫峰ヶ丘1-16-6
営業時間:木・金・土 11:00~18:00(個人店なので臨時休業等はあるようです)
※コロナ対策のため一組ずつ入店となっています


たまご屋本舗~tamahon!~

f:id:melonicecream:20210920153528j:plain
常総市の農場直営店「たまご屋本舗~tamahon!~」さんにお邪魔しました。
f:id:melonicecream:20210920153555j:plain
f:id:melonicecream:20210920153618j:plain
↑店内の様子を続けて2枚。
卵製品だけでなく、野菜やお米、加工食品なども取り扱っています。
f:id:melonicecream:20210920153757j:plain
↑お店の名前の通り、メインは卵や卵製品です。
今朝取れたての卵のほか、プリンやシフォンケーキ、生クリームなどが並んでいます。
f:id:melonicecream:20210920162118j:plain
↑プリンを購入。卵そのものの味がするような濃厚な味わいでした。
特にプリンは人気で多くのお客さんが購入していました。
f:id:melonicecream:20210920153714j:plain
↑店内はイートインスペースあり。コーヒーの販売もされています。
f:id:melonicecream:20210920153829j:plain
↑お店の外にある自動販売機。かなり売れているようで半分以上なくなっていました。
f:id:melonicecream:20210920153915j:plain
↑農家さんをイメージした(?)入口横のキャラクター。

○たまご屋本舗~tamahon!~
常総市菅生町1059 
Tel: 0297-27-6091
9:00-18:00
定休日:火曜日


カフェ ラ フィネッツア(CAFFE LA FINEZZA)

f:id:melonicecream:20210920152740j:plain
坂東市のイタリアン「カフェ ラ フィネッツア(CAFFE LA FINEZZA) 」さんにお邪魔しました。
f:id:melonicecream:20210920152854j:plain
f:id:melonicecream:20210920152932j:plain
↑店内の写真を続けて2枚(お客さんが多く、片付ける前のテーブルしか撮れませんでした。お店の方、ごめんなさい)
部屋の左右、それに奥まで大きな窓ガラスとなっており日の光がかなりよく入ります。
店内の壁などは白を基調としていることもあり、明るい雰囲気です。
f:id:melonicecream:20210920153006j:plain
↑「渡り蟹のトマトクリームスパゲティ」です。
一番人気らしく多くのお客さんが注文していました。
f:id:melonicecream:20210920153044j:plain
↑「サーモン生クリームスパゲティ」。
レモンとサーモンがよく合い美味しかったです。
期間限定の復活なのが惜しい・・・。
f:id:melonicecream:20210920153303j:plain
↑各テーブルの間に仕切りがあり、感染対策のほか、プライバシーを確保してくれます。
f:id:melonicecream:20210920153137j:plain
↑可愛らしい入口の立て看板

○カフェ ラ フィネッツア(CAFFE LA FINEZZA)
坂東市岩井5091-22
TEL:0297-36-1631
11:30~15:00(L.O. 14:00)
17:30~21:00(L.O. 20:00)※日曜・祝日のみ20:30まで
定休日:水曜日


FURU(LOOPTOWNCAFE)

f:id:melonicecream:20210919183555j:plain
常総市の田園地帯に古民家カフェ「FURU(LOOPTOWNCAFE)」さんにお邪魔しました。
大正時代に創設した機織り工場跡地を再利用した「LOOPTOWN」の一角にあります。
f:id:melonicecream:20210919183926j:plain
↑古道具・古着屋さんや貸しスペースなどがある「LOOPTOWN」ですが、カフェは母屋にあります。
廃墟だったとは思えないくらい綺麗な玄関がお出迎え。
f:id:melonicecream:20210919183713j:plain
f:id:melonicecream:20210919183740j:plain
↑カフェスペースの写真を続けて2枚。
手入れされた庭が臨める縁側、そして畳の敷かれた広々とした和室。
入った瞬間、感動させられるほど美しくリノベーションされています。
カップルを中心に、次々と幅広い年齢のお客さんが来てました。
f:id:melonicecream:20210919184014j:plain
↑可愛らしいメニュー表。
f:id:melonicecream:20210919183818j:plain
↑アイスコーヒーとりんごジュース(小)です。
果汁100%のりんごジュースはとても甘くておいしいです(これで100円ならお得です)。
f:id:melonicecream:20210919184040j:plain
f:id:melonicecream:20210919184106j:plain
↑母屋の隣には古道具・古着屋さんがあります。
こちらも他にはない美しい空間です。

○FURU(LOOPTOWNCAFE)
常総市沖新田町532
14:00-19:00
定休日:火曜日 / 第1,3月曜日


UZAWA(ウザワ)

f:id:melonicecream:20210917163837j:plain
守谷市のフランス料理店「UZAWA(ウザワ)」さんにお邪魔しました。
外観は立派な石造りの入り口のあるモダンな建物。
f:id:melonicecream:20210917170136j:plain
↑店内の写真1枚目。石造りの美しいカウンター席。
お店に入ってすぐにこの光景が目に入り「上品な空間だな」と思わせてくれます。
f:id:melonicecream:20210917164117j:plain
↑店内の写真2枚目。カウンター席を通り過ぎた奥にあるテーブル席です。
白い壁・白黒を基調としたテーブルというモノトーン、縦に長い窓から入る光・・・。「スタイリッシュ」という言葉が浮かびます。
f:id:melonicecream:20210917164248j:plain
↑前菜その①「鶏とサーモンのテリーヌ」。見た目が美しいですね・・・。見ているだけで楽しめます。
f:id:melonicecream:20210917164350j:plain
↑前菜その②「本日のオードブル」。こちらも綺麗な盛り付けですね。
f:id:melonicecream:20210917164550j:plain
↑メインその①「天使の海老と帆立貝の海老ソース」。
海老・帆立のどちらも弾力がありとても美味しかったです。
ソースもパンと合う味付けで食が進みます。
f:id:melonicecream:20210917164627j:plain
↑メインその②「マグロの頬肉と天使の海老のカダイフ」。
マグロが大層柔らかく、ホロホロと崩れるのではないかというくらいです。
海老のカダイフが一番人気のようで、他のお客さんもほぼ注文しているという様子でした。
(メニュー表のメインも肉より前に魚がきており、その中でも海老料理は一番上だったため、お店の看板料理なのかもしれませんね)。
f:id:melonicecream:20210917164711j:plain
↑デザートその①「ももムースのケーキ」
f:id:melonicecream:20210917164750j:plain
↑デザートその②「まろやかプリン」。名前の通り、びっくりするくらいまろやかなプリンです。

今回はランチのAコースで、前菜1種類、スープ1種類、メイン1種類(パン付き)、デザート1種類、食後のドリンク1種類という内容でした。
これで値段は2,100円(税込み)なら割安かもしれません。

○UZAWA(ウザワ)
守谷市百合ヶ丘1-2489-1
TEL:0297-38-5255
営業時間
11:30~15:00(L.O.14:00)
18:00~21:30(L.O.20:30)※緊急事態宣言中は短縮
定休日:月曜日(祝日の場合営業)


TRATTORIA E PIZZERIA AMICI(トラットリア エ ピッツェリア アミーチ)

※2020年2月に来訪した際の写真とメニューです
f:id:melonicecream:20210911215003j:plain
つくば市の人気のイタリアン「アミーチ」さん(正式名:TRATTORIA E PIZZERIA AMICI(トラットリア エ ピッツェリア アミーチ) )にお邪魔しました。
外観は地中海沿岸にでもありそうな、白い洋風のオシャレな建物。
f:id:melonicecream:20210911215205j:plain
f:id:melonicecream:20210911215242j:plain
↑入口から入ってすぐの店内の様子(同じ場所で上下2枚撮っています)
壁には数々の受賞歴を示す賞状の数々と可愛らしい絵画などがあります。
そして上には、綺麗な海を描いた大きな絵画とトナカイ?シカ?の彫像。
f:id:melonicecream:20210911215029j:plain
↑お客さんが多く、全体は写せませんでしたが、店内の座席の様子です。
f:id:melonicecream:20210911215052j:plain
↑半熟赤卵と生ハムのピッツァ(ビスマルクピザ)。半熟卵と記事の相性が絶妙です。
f:id:melonicecream:20210911215119j:plain
↑タラとジャガイモのラビオリ。中に閉じこまれている具材の味が染み出すような美味しさでした。
f:id:melonicecream:20210911220033j:plain
↑ボリュームたっぷりの「ボローニャハムのサラダ」。出されたドレッシングとの組み合わせがとてもいいです。
f:id:melonicecream:20210911215226j:plain
↑カラフルで可愛らしい待ち合い用の椅子。お店に入ったときにテンションを上げてくれますね。

○TRATTORIA E PIZZERIA AMICI(トラットリア エ ピッツェリア アミーチ)
つくば市手代木286-1
029-852-5885
営業時間:11:00~14:30(LO:14:00)、17:30~20:00(LO:19:30)
定休日なし(年末年始除く)