茨城カフェ巡り ~写真多めのカフェブログ~

茨城県(+α)のカフェを紹介するブログです。雰囲気をお伝えするため写真が多めです。

テヌレの木


守谷市の住宅街にある「テヌレの木」にお邪魔しました。
「テネレの木」はサハラ砂漠に生えていた、世界で一番隣りの木と離れている一本の木のこと。
テネレの木には旅人や動物が自然と集まり寄り添っていたというとのことです。

↑外観は料亭のような雰囲気の和風な一軒家。
大通りから一本入ったところにあり、落ち着いた空間となっています。

↑入口隣、外からも見えるお庭です。
綺麗な日本庭園というような造りですね。

↑店内の様子です。
広々とした空間。建物の外観と同じく和風な雰囲気です。

↑店内からも見える中庭です。

↑ホットコーヒーを注文。
透明なコップ、クッキーの置かれた猫の陶器が店内の落ち着いた雰囲気に合います。
なお、こちらのお店はフード類も充実しており、テイクアウトのお客さんも多くいらしておりました。

↑雑貨類の販売もされていました。

○テヌレの木
守谷市大柏1114-2
TEL:0297-21-3208
カフェ営業時間:午前11時〜午後8時(ラストオーダー午後7時)
定休日:毎週水曜日・第3木曜日

↓お勧めの本です
私も何度お店選びでお世話になったことか・・・。
茨城のカフェのよさを紹介しているいわば同志です(こちらが勝手に思っているだけですが・・・)